かぜ症状のある方へ

発熱・かぜ症状がある方へ

風邪新型コロナ感染拡大防止のため、熱・かぜ症状の方の診療時間を分けております。
診療時間は日によって変更があります。直接来院いただいても発熱外来へのご案内となりまます。

受け入れ人数に限りがあるため、必ず来院前にお電話(075-575-1010)ください。
来院時は公共交通機関の使用を避け、徒歩か車でお越しください。
※医師が必要と判断した検査を行います。検査の指定はできません。
なお、かぜ症状で受診の方は、厚生労働省の規定により、院内トリアージ実施料300点と
二類感染症患者入院診療加算250点の合計550点(3割負担で1,650円相当)を加算いたします。

また、初再診料やその他含めますと、診療内容によっても変わりますが 3,000円〜4,000円程かかりますので、ご準備ください。(お支払いは現金のみとなります)

何卒ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

院内トリアージ詳細はこちら

安心してご来院いただくために

新型コロナウイルス感染症の流行する中、当院では皆様に安心してご来院いただくため、以下の感染防止対策を行っております。医師をはじめ、スタッフ全員で感染防止に取り組んで参りますので、患者様におかれましてもご理解とご協力をよろしくお願い致します。

内視鏡検査について

受診レポート内視鏡検査は咳やくしゃみなど、比較的感染リスクの高い検査となりますが、内視鏡検査によって生命を脅かす重大な病気の進行を早期に発見し、治療することが当院の大切な使命だと考えています。
当院では以下の感染防止対策を徹底し、内視鏡検査にあたります。
検査に関わる医師やスタッフはマスク、ゴーグル、ガウン、手袋を着用させていただきます。この際、患者様もマスクの着用をお願いします。また、当院では高水準消毒液「ディスオーパ消毒液 0.55%」を使用し、内視鏡の洗浄・消毒を行っております。内視鏡検査による院内感染防止に努めます。

手指の消毒と体温測定について

ご来院のすべての患者様に来院時のアルコール手指の消毒と体温測定をお願いしております。もちろん当院スタッフについてもこまめな体温測定と手指の消毒を徹底して行います。

院内の消毒について

すべての検査機器、診察室は患者様ごとに毎回アルコール消毒を行います。また待合室の椅子、ドアノブ、ボールペンなど、手に触れるものはすべて定期的に消毒を行います。

換気について

院内にはウィルス対応の空気清浄機を設置し、清潔な空間の維持に努めています。また定期的に窓を開け、室内の空気の入れ替えを行います。冬場は冷えることがございますので、暖かい上着を持参することをお勧めします。

待合室について

患者様同士が向かい合うことのない形で座席を配置しております。また、可能な限り座席数を減らし対応しております。

Web予約について

当院では開院時からWeb予約システムを導入しております。なるべく待ち時間を減らすことで密の回避に努めて参ります。

TOPへ